※2020年3月時点の東京電力従量電灯Bとの比較 ※50A/4300kWh使用の場合

◆テレワークで増える電気代

急速に浸透した「テレワーク(在宅勤務)」。今後当たり前の働き方のひとつとなりそうです。
テレワークによってお家で過ごす時間が増えると同時に増えるのが電気代などの光熱費。
特に、日中のエアコンの使用で電気代の増加を不安に思う方が多いのではないでしょうか。
たとえば、8時間エアコンを使用すると1日の電気使用量が約4kWh増え、20日間同じ使い方を続けると月2,000円ほど※電気代が高くなってしまいます。 (※東京電力従量電灯Bの第3段階料金単価に基づく)
また、エアコンに比べて消費電力が少ない照明も、長時間の使用により電気代を押し上げます。エアコンをあまり使っていないのに、電気代が増えたことに驚くことも!

◆電気の契約を見直して快適なテレワークを

電気代の負担を抑えるには、無理な節電をするよりも、早めに「電気の契約の見直し」をすることをおすすめします。スマ電®の「スマ得ホームプラン」は、電気をたくさん使うご家庭にぴったりなプランです。

◆スマ電®スマ得ホームプランの特徴

基本料金・最低料金に割引が適用されたり、電気代が一定額を上回った場合に割引が適用されたりするおトクなプランをご用意しています。 エリアごとの詳しい料金表はこちらをご覧ください。

◆簡単5分!料金シミュレーション&お申込

まずは料金シミュレーションで年間の削減額をご確認の上、webまたはお電話でお申込みください。ご不明な点は、スマ電®サービスセンターにお問合せいただくか、よくあるご質問をご覧ください。

簡単!シミュレーション

カンタン申込

お電話でのお問い合わせはこちら
スマ電®サービスセンター
0120-905-973
月曜日〜日曜日(年末・年始を除く)10時〜20時

Copyright © 2015 株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ All right reserved.
All Rights Reserved.