EV(電気自動車)補助金対象 スマ電CO2ゼロ

スマ電CO2ゼロは環境省が補助金を交付する「再エネ電力と電気自動車や燃料電池自動車等を活用したゼロカーボンライフ・ワークスタイル先行導入モデル事業」の対象となる「再エネ電力メニュー」に選定されました。(再エネ電力メニュー番号:A44)

この事業は、4年間の「再生可能エネルギー100%電力の調達」と「モニター制度への参加」を要件として、電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHEV)、燃料電池自動車(FCV)を購入する個人や企業等に対し、環境省が購入時に最大80万円の補助金を支給するものです。2020年12月21日以降、新車新規登録(登録車)または新車新規検査届出(軽自動車)された車両が対象で、補助金の申請受付は2021年3月26日より開始されています。

EV補助金の詳細や申請方法などは環境省HPをご覧ください。

スマ電CO2ゼロの特長


・再生可能エネルギー指定の非化石証書を組み合わせることで、再生可能エネルギー比率100%かつCO2排出量ゼロの電気の供給を実質的に実現します。
・基本料金のない、シンプルな料金プランです。市場価格に連動したプランではありません。
・申し込み手続きにかかる手数料のほか、解約手数料や違約金などもありませんので、お気軽にお試しいただけます。

サービス提供エリア


東京電力エリア、中部電力エリア、北陸電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア、九州電力エリア
※離島を除く

スマ電CO2ゼロ料金表

CO2ゼロ ホームプラン

東京・中部・北陸・九州エリアの「従量電灯B」、関西・中国・四国エリアの「従量電灯A」に相当するプランです。
一般的なご家庭向けの標準的なプランです。オール電化住宅はお申込みいただけません。

基本料金(1契約につき)
電力量料金
単価(1kWhにつき)税込料金
  • 東京電力エリア27.70
  • 中部電力エリア27.60
  • 北陸電力エリア23.40
  • 関西電力エリア23.70

 

  • 中国電力エリア24.80
  • 四国電力エリア24.80
  • 九州電力エリア24.70
  • ※燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は各地域電力と同様の計算方法となります。

CO2ゼロ ショッププラン

東京・中部・北陸・九州エリアの「従量電灯C」、関西・中国・四国エリアの「従量電灯B」に相当する、
契約容量の単位がkVAのプランです。

 
基本料金(1契約につき)
電力量料金
単価(1kWhにつき)税込料金
  • 東京電力エリア28.80
  • 中部電力エリア28.70
  • 北陸電力エリア24.50
  • 関西電力エリア24.80

 

  • 中国電力エリア25.90
  • 四国電力エリア25.90
  • 九州電力エリア25.80
  • ※燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金は各地域電力と同様の計算方法となります。

※ショッププランはシミュレーションに対応しておりません。

※CO2ゼロの低圧電力(動力)プランもございます。ショッププランと合わせてお申込みいただけます。「CO2ゼロ 低圧電力」の料金単価および料金体系は、従来のスマ電料金プランの低圧電力と同じであり、基本料金がかかります。ショッププランと合わせてご契約をご希望の方は、ショッププランを当サイトからお申込み後、お電話にてお問い合わせ・お申込みください。

簡単4STEPでお申し込み完了!

検針票をご用意現在の電力会社とのご契約内容が分かる検針票(電気ご使用量のお知らせ)や会員ページをご用意ください。
 
 ・現在ご契約中の電力会社名
 ・供給地点特定番号(22桁)
 ・現在ご契約中の電力会社の契約者番号(お客さま番号)
 ・ご契約名義
が必要です。ご不明な場合は、ご契約中の電力会社へお問合せください。
お申込みフォーム入力お間違いのないようにご入力ください。
お申込み内容に不備があった場合は、サービスセンター(0120-905-973)よりご連絡させていただきます。
お支払い方法を選択クレジットカード決済か銀行口座振替のどちらかのお支払い方法を選択し、情報を登録してください。
お申し込み完了お申込完了です!スマ電の供給開始日が決まりましたら「ご利用開始のお知らせ」がメールと郵便で通知されます。@smaden.comからのメールを受け取りできるようにご設定ください。
補助金申請に必要な契約書類のお届け
「ご利用開始ハガキ(契約ハガキ)」
お申込み後、ご契約内容と供給開始日をハガキでお知らせします。このハガキには補助金の申請に必要な再エネ電力メニューの情報(メニューの名称、提供事業者名、供給先住所など)が記載されています。また、スマ電マイページログインに必要な情報が記載されていますので、大切にご保管ください。
スマ電CO2ゼロの供給開始
原則、検針日から契約が切り替わります
お申込み後の検針日からご契約がスマ電CO2ゼロに切り替わります。
補助金の申請時にスマ電CO2ゼロの供給が開始していなくても、「ご利用開始ハガキ」をもって申請が可能です。
実態調査に必要な電気使用量の確認方法
電気使用量が確認できるマイページ・LINEの通知メッセージ
補助金を受給される方には、4年間にわたり、再エネ電力やEV等の利用状況の実態調査(最低年1回の入力)、アンケート調査(年1回)、PR活動(任意)等への協力が求められ、実態調査では、毎月の電気使用量等の報告が必要とされています。
スマ電は、電気料金・使用料等がLINEの通知メッセージで届くほか、ご契約者さま専用のwebサイト「スマ電マイページ」で請求の詳細を過去1年分、PDFでご確認いただけます。
電気料金のお支払い
クレジットカードまたは銀行口座振替
ご利用開始月の翌々月でのお支払が基本となりますが、クレジットカード会社の口座引落日によりお支払日が変動する場合があります。なお、口座振替をご登録いただいた場合、毎月27日(土日祝の場合は翌営業日)が口座引落日になります。