お知らせ


2022/8/3



昨今のライフスタイルや働き方の変化、エネルギ―燃料調達を巡る国際情勢の影響や全国の気温上昇に伴う今夏の厳しい電力需給見込みを受けて、政府は7/1~9/30までの間において終日、無理のない範囲で節電への協力を呼びかけております。

職場やご家庭などにおいて、不要な照明を消し、冷房温度を適切に設定いただくなど、節電へのご協力をお願い申し上げます。

詳しくはこちらをご覧ください

お申し込みの手続きはWebで簡単に完了!

書類不要!
簡単お手続き。

申込ページに必要情報を入力いただければ、
特別な申込書や捺印などの煩わしい作業は不要です。

ご契約中の
電力会社への解約の
ご連絡は不要

現在のお住まいでスマ電CO2ゼロに切り替える場合は、ご契約中の電力会社へのご連絡は不要!(引っ越しによるご利用開始の場合は、お客様による旧契約の解約手続きが必要です)

切り替え費用や
工事も不要!

電気切り替えに伴う手数料や工事はありません。もちろん電気が停電してしまうということはありませんのでご安心ください。

導入の流れ

検針票をご用意

検針票(電気ご使用量のお知らせ)または現在の電気のご契約内容がわかるもの(Webのマイページなど)をご用意ください。

電力利用情報
入力

検針票をもとに利用情報を入力します。

お支払い方法を
選択

クレジットカード決済か銀行口座振替のどちらかでお支払い方法を選択してください。

お申し込み完了

お申込完了です!スマ電®の供給開始日が決まりましたら「ご利用開始のお知らせ」がメールと郵便で通知されます。※お申込み内容に問題がなければ、1か月前後で切替完了。

スマ電CO2ゼロとは

実質再生可能エネルギー
100%、CO2排出量ゼロ

再生可能エネルギー指定の非化石証書を組み合わせることで、再生可能エネルギー比率100%かつCO2排出量ゼロの電気の供給を実質的に実現します。※実際にお客さまへ供給する電気が再生可能エネルギーであることを保証するものではありません。

基本料金ゼロ、
電気は使った分だけ
お支払い

電気を使っても使わなくても固定でかかってしまう基本料金をなくしました。電気を使った分だけお支払いいただくシンプルでわかりやすい料金体系になっています。市場価格に連動したプランではございませんのでご安心ください。

申込手数料、
解約手数料ゼロ、
気軽に切り替え可能

申し込み手続きにかかる手数料などはありません。解約手数料や違約金などもありませんので、お気軽にお試しいただけます。

料金プラン

基本料金ゼロ、電気は使った分だけお支払い

さらに、グループで全国に展開している太陽光発電所の余剰電力を活用、
太陽光の発電量がふえる昼間の時間帯の料金を割安に提供します。

CO2削減効果

ご家庭で使用される月の電気使用量が300kWhの場合、
なんと普通乗用車で日本を縦断する(約1100km)ほどの距離を走行したことと同等のCO2を排出します。
スマ電CO2ゼロに切り替えるだけで、CO2の排出を実質的に削減できるサステナブル(持続可能)なサービスです。

再生可能エネルギーとは

再生可能エネルギー(Renewable Energy)とは、石油や石炭、天然ガスといった
有限な資源である化石エネルギーとは違い、太陽光や風力、地熱といった地球資源の一部など
自然界に常に存在するエネルギーのことです。

スマ電は2016年より電力供給の実績あり

サービスも充実

スマ電は2016年からサービス開始。
150,000世帯の契約実績。

スマ電ヘルプページやLINEチャットボットによるサポート体制。

LINEで毎月の電気代を通知。
ペーパーレスで環境負荷低減。

供給エリア

 

 

スマ電CO2ゼロに関するお問い合わせ

既にスマ電をご利用中のお客さまによるお問合せは

 

 

スマ電ヘルプページ

 

 

 

LINEチャットでも24時間お問合せできます。

QRコードでLINEの友だちを追加

お知らせ

2022/6/30

スマ電の一部プランにつきまして2022年9月分より電気料金の改定をいたします。対象となるプランなど詳しくはこちらをご覧ください。

2022/6/30

【電気供給約款改定のお知らせ】

平素よりスマ電およびスマ電CO2ゼロをご利用いただき、誠にありがとうございます。この度、2022年8月1日付で電気供給約款【低圧】を改定いたします。改定内容につきましては、新旧対照表をご確認ください。

2022/6/27

気温上昇の影響により冷房需要が増加することから、本日27日(月)の15:00~18:00に東京電力エリアにおいて電力需給がひっ迫する見込みです。政府は「電力需給ひっ迫注意報」を初めて発令し、節電を呼びかけています。

暑い時間帯には適切に冷房等を活用し、水分補給を行うなど、過度な節電による熱中症にならないよう十分にご注意ください。何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

2022/6/24

お客様の疑問を解決するスマ電ヘルプページが公開されました。これからスマ電をご検討される方、既にスマ電をご利用中の方も、お困りの際はぜひご利用下さい。

スマ電ヘルプページ

 

2022/3/22

3月21日に経済産業省より「電力需給逼迫警報」が初めて出され、家庭・企業への節電を呼びかけています。

対象地域である茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、静岡(東部)の1都8県でお勤め、お住まいの皆様は日常生活や事業運営に支障のない範囲で、電気の効率的な使用にご協力いただきますようお願いいたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

2022/2/15

スケートボーダー・堀米 雄斗選手が当社イメージキャラクターに就任しました。  堀米選手出演のイメージムービーはこちら

2022/2/2

スマ電サービスセンターへ大変多くのお問い合わせをいただいており、お電話をお繋ぎするまでお時間がかかる可能性がございます。 電気使用量やご請求金額などはスマ電マイページからもご確認いただけます。 またLINEでは24時間自動でご質問にお答えできますので、LINEでスマ電を検索のうえ、お問合せください。 既にスマ電をご契約いただいているお客さまはこちらのお問合せwebフォームよりお問い合わせいただけます。

2022/1/31

平素よりスマ電およびスマ電CO2ゼロをご利用いただき、誠にありがとうございます。この度、2022年2月1日付で電気供給約款【低圧】を改定いたします。改定内容につきましては、新旧対照表をご確認ください。

2021/12/8

皆様へ、スマ電から節電のご協力のお願いがございます。
こちらをご覧ください。

2021/7/19

「スマ電」は、2021年7月の梅雨前線に伴う大雨により災害救助法が適用された地域およびその隣接する地域において被災されたお客様に対して、お申し出があった場合に特別措置を行うことといたしました。詳細はこちらをご確認ください。